2016年10月12日水曜日

「心と頭がすくすく育つ読み聞かせ」を読みました

「心と頭がすくすく育つ読み聞かせ」を読みました。



立石 美津子さんの本ということもあり、読んでみました。

要点がシンプルにまとまっているので読みやすかったです。

読み聞かせのコツがシンプルに書かれていて勉強になりました。

アマゾンのレビューもそこそこ多く、評価も高いので、一読しても損はないかなと思います。

著者の意見が強く書かれているところも多く、いくつか共感できない点もありますが、全体的には参考になりました。

最後に書かれている「子どもに読んで聞かせたい絵本30」は役に立ちそうです。

絵本選びに迷うのでこのリストを参考にしてみようかと思います。


立石 美津子さんは以下の本も書かれています。



「1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ」の方が有名ですね。

2015年5月5日火曜日

2015年5月5日 アロイトマトの種をまく

2015年5月5日に、アロイトマトの種をまきました。

久しぶりにアロイトマトの栽培に再挑戦です。
私はあまり園芸スキルが高くないので、トマトの栽培は上手くいかないのですが、今年は再度挑戦をしてみます。

本来は3月中旬に種まきなので、正直今からでは間に合わないかもしれません・・・

とりあえず種だけまいて挑戦をしてみます。



固定種野菜の種と育て方、野口 勲、関野 幸生

”アロイトマトの育て方”という意味で一番詳しいと思います。
この本の一部を抜粋、参考にしています。
私は家庭菜園で楽しむ程度なので専門的な箇所は省いていますが、本書はかなり詳しく書かれています。
アロイトマトの種を販売している野口氏が著者に入っているので信頼できます。

固定種野菜のアロイトマトを無肥料で育てたいという方にはお勧めだと思います。
ちなみに、結構本格的なんでベランダのプランターで手軽に家庭菜園という方には情報が多く専門的過ぎるかもしれません。

<関連投稿>
アロイトマトにつぼみがつく
アロイトマトの芽がでました
アロイトマトの種を蒔きました
アロイトマトの育て方・栽培方法
アロイトマトの種が販売再開

2014年11月5日水曜日

ニゲラの芽が出る



ニゲラの種をまく

2014年10月19日に種をまいて、

11月5日頃に芽が出たので、だいたい2週間で芽が出るという感じです。

発芽の際には光がない方が良いので、少し多めに土をかけました、そのせいで芽が出るまでに時間がかかるのかもしれません。

初めてニゲラの栽培に挑戦するので塩梅がいまいちわかりませんね。

ニゲラは、花も少しグロテスクな造形で特徴があります、実は乾燥させると、とても面白い造形・形になるそうなので楽しみにしています。



<関連投稿>
ニゲラの種をまく
ニゲラ(クロタネソウ)の果実は個性的でインパクトがある

2014年11月4日火曜日

スタペリア(ガガイモ)の成長ぶり



スタペリア(ガガイモ)を育て始めて1年半位経ちました、

病気みたいなのにかかったりしていましたが、どうにかこうにか成長しています。

まだ花が咲く気配はありません、来年に期待です。


11月に入って夜は寒くなってきたので我が家では室内にいれています、

水を上げるのは極力少なくしていますが、まだ暖かい日もあるので2週間に一回程度水やりをしています。

育てている感覚として乾燥にはかなり強いと思います。

本とかに書かれている情報では、水やりを減らした方が良い季節です、9月中旬から5月位までは温室・室内で育てた方が良いでしょう。ちなみに、10度以下になったら断水をします。


この本は1ページしかありませんが、スタペリアの育て方が書いてあるので参考になります。
スタペリアはあまりメジャーではないので貴重な情報だと思います。
(まあ、寒さに注意をしていれば育てやすい種類ですけど。)




<関連投稿>
スタペリアの育て方 冬の越し方
スタペリアに黒いススがつく症状はダコニールで解決・治りました
スタペリアに黒いススのような物がついたのでダコニールを使ってみました
ガガイモ科 スタペリアの栽培に再挑戦

2014年11月3日月曜日

スタペリア(ガガイモ) つぼみがつくが、すぐに落ちてしまう

スタペリア(ガガイモ)を育てて、1年半になりました。

株は順調に育って大きくなっているんですが、花は上手く咲いていません。

つぼみはいくつかついたんですが、小さいままで落ちてしまいます。

ヒトデ型の面白い花が咲くことで有名だったので楽しみにしていたのですが、残念です。


株が小さいからまだ花が咲かないのかもしれません、または、肥料が少ないとかかもしれません。

もう今年は11月なので、これから花を咲かせるのは無理そうです。

来年は肥料をしっかりあげて育ててみようと思っています。



だんだんと寒くなってきました、スタペリアは寒さに弱く、一度凍らせるとまず助からないので注意をしてください。

そろそろ室内に入れて、水やりを減らした方が良い季節です、9月中旬から5月位までは温室・室内で育てた方が良いでしょう。ちなみに、10度以下になったら断水をします。



この本は1ページしかありませんが、スタペリアの育て方が書いてあるので参考になります。
スタペリアはあまりメジャーではないので貴重な情報だと思います。
(まあ、寒さに注意をしていれば育てやすい種類ですけど。)




<関連投稿>
スタペリアの育て方 冬の越し方
スタペリアに黒いススがつく症状はダコニールで解決・治りました
スタペリアに黒いススのような物がついたのでダコニールを使ってみました
ガガイモ科 スタペリアの栽培に再挑戦

2014年11月2日日曜日

たぐち珈琲豆店 のコーヒーが美味しいらしい

たぐち珈琲豆店

というお店のコーヒーが美味しいらしいです。

ネットでも購入した人の評判は上々です。

私は買ったことはないんですが、備忘録として記事を投稿しておきます。

ブックマークとかに登録していても忘れちゃうんですよね、

記事にしておくと意外と検索性も高くてあとから思い出した時に、すぐに情報を引っ張り出せます。


HPもさっぱりしていてシンプルで良い印象です、アマゾンにも出品しているみたい。


コーヒーは大好きなんですけど、

最近は節約と手軽で楽ちんなんでインスタントコーヒーを愛飲しています。

ちなみに、イオン トップバリュのインスタントコーヒーは激安ですね。

2014年10月19日日曜日

ニゲラの種をまく

ニゲラのタネまきは、

9月下旬から10月上旬なので、少し遅めですが種をまきました。

発芽の際には光がない方が良いので、少し多めに土をかけます。

いつもは野菜とか食べられる系の植物を植えることが多いんですが、今回はニゲラにトライしてみます。

ニゲラは、花も少しグロテスクな造形で特徴があります、

また、ニゲラは実は乾燥させると、とても面白い造形・形になります。



<関連投稿>
ニゲラ(クロタネソウ)の果実は個性的でインパクトがある