2013年3月31日日曜日

室内のコンクリート(モルタル)打放しの床に塗る塗料 防水・防汚塗料について


室内のコンクリート(モルタル)打放しの床に塗る塗料を紹介します。

1.下塗りの塗料(下塗剤・プライマー)を塗ります
色々あると思いますが、仕上げに塗る塗料は油性の方が性能が良いことが多いので、下塗りの塗料も油性に対応したものとします。

アトムハウスペイント(家庭用塗料)油性下塗剤

この辺の商品ならばホームセンターでも売っているので手に入りやすいです。
アマゾンにはありませんが、楽天にはあります。

2.上塗材・保護材を塗ります
室内でも汚れることが多い場所などは「日特 防水一番」などの保護材を塗りましょう。
モルタル・木部・コンクリート用防水剤・厚手の繊維に使えます。
塗装するだけで、素材内部に浸透し長期間の防水・防かびの効果があります。

この商品はアマゾンでも取扱があります。ただ、ホームセンターの方が安いですね。


ちなみに水性の保護材とかもあるようですが、油性の方が効果が高いものが多いです。
油性は匂いがキツイのが難点ですが、効果を考えると油性にした方がいいでしょう。
後は、どの程度汚れる場所かで判断するのが良いと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿