2014年1月13日月曜日

ビーツの栽培経過 5か月経っても全然育たない・・・




前回、芽が出たと思ったのがなくなったりと困難に直面していましたが、

それを乗り越えて今は元気に育っています。

写真はないんですけど。

ただ、大きく予定と異なったのは栽培期間です。

種の袋には9月に種をまいて、11~12月に収穫となっています。

私のところでは9月にまいたのですが一向に大きくならず、現在1月ですが収穫ができる気配はありません。

すでに5ヶ月ほど育てていますが、あまりビーツとして食べられる茎の部分が太くなっていません。

世の中では、4~5ヶ月間栽培をすれば収穫できるといわれていますが、それは上手に栽培ができた場合だけみたいです。

ちなみに、他のブログとかを調べたところ、春まき(3月中旬~5月下旬)の方が生育がいいみたいです。

秋まきをしてみましたが、いまいち難しいということを学習しました。

食用ビーツ デトロイト・ダークレッド


世界の野菜を旅する (講談社現代新書)を読んで、ビーツを栽培しようと思ったのですが前途多難ですね。

<関連投稿>
ビーツの芽が全てなくなる
ビーツの種まきと発芽
ビーツの食べ方、料理方法

0 件のコメント:

コメントを投稿