2014年10月19日日曜日

ニゲラの種をまく

ニゲラのタネまきは、

9月下旬から10月上旬なので、少し遅めですが種をまきました。

発芽の際には光がない方が良いので、少し多めに土をかけます。

いつもは野菜とか食べられる系の植物を植えることが多いんですが、今回はニゲラにトライしてみます。

ニゲラは、花も少しグロテスクな造形で特徴があります、

また、ニゲラは実は乾燥させると、とても面白い造形・形になります。



<関連投稿>
ニゲラ(クロタネソウ)の果実は個性的でインパクトがある

0 件のコメント:

コメントを投稿