2017年4月6日木曜日

google アナリティクスの簡単なチェックポイント



グーグルアナリティクスの簡単なチェックポイントや、どの辺りを見ると良いのかを解説します。

まあ、私もほとんど本から寄せ集めた素人の知識です、プロとしてやっている方には到底及びません。

初めて、グーグルアナリティクスを見てみたけど、どこを見ればいいのか全くわからない場合の参考にして下さい。

グーグルアナリティクスはかなり多機能なので初めてみるとどこをチェックしたらいいのかわからない場合も多いかと思います。

ちなみに、趣味のブログでgoogleアナリティクスを月に数回見ているだけなら簡単なチェックで十分だと思います。

①ページビュー数(「ユーザー」→「サマリー」の順で表示)
Webページが見られた回数。どれだけ読まれたのかがわかります。
また、「訪問別ページビュー:一回のアクセスした人が平均何ページ読んだか」、「平均サイト滞在時間:どれだけの時間をかけて読まれたか」もわかります。

②キーワード(「トラフィック」→「サマリー」の順で表示
検索エンジンからアクセスした人が、どのようなキーワードで検索したかがわかります。
訪問数が多いキーワードをチェックすると、ブログがどういう内容に強いかがわかります。

③ページ(「コンテンツ」→「サイトコンテンツ」→「ページ」の順で表示)
人気のページ(投稿・記事)がわかります。意外とブログのメインテーマと違う投稿が良く読まれていたりします・・・

④参照元(「トラフィック」→「参照元」→「参照元」の順で表示)
リンクを張ってくれたページのURLと、そこからアクセスのあった数がわかります。

⑤時間別ページビュー(「特定の日付を選択し、「単位」の左をクリックして「時間」をクリック)
1時間後とのページビューがわかります。
私はあまりここまで細かく見ませんが、どの時間にどれくらい読まれているかがわかります。ビジネス系のブログなら夜のページビューが多いなど。

ちなみに、私は月に1回位の頻度で、①~④を見ています。⑤は機能としては知っていますがほとんどチェックしていません。

参考にしている本

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
コグレマサト (著), するぷ (著) 

10ページあるかないかですが、かなり簡潔にグーグルアナリティクスの使い方・設定の仕方・チェックポイントが書かれていて参考になります。
ちなみに、グーグルアナリティクスの専門書ではないので細かい解説はありません。

プロとしてSEOをやっていたり、ブログを本格的な収入源にしたいという人でなければ、簡潔に判りやすく説明してある本の方がいいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿